TRECENTI(トレセンテ)なら来店予約でJCBギフトカード5000円分がもらえる!

TRECENTI(トレセンテ)って?

トレセンテは1989年に銀座で誕生した日本のジュエリーブランドです。

代表作の「フローラ」は1995年に国際ジュエリーコンテスト「プラチナ・デザイン・オブ・ザイヤー」で入賞し、世界的な評価を受けました。

かわいらしい華やかなデザインのものが人気でお値段も幅広い価格帯から選べます。

わたしはお店をちょこっとのぞいただけだったのですが、雰囲気も良くたくさん試着させてもらえました。けっきょく購入には至らなかったのですが店員さんも嫌な顔ひとつせず対応してください本当にありがとうございました(+_+)

良いな~かわいいな~と思ったのはピンクダイヤモンドが付いているフローラのデザイン!

このピンクダイヤモンド、只者ではありません。

時代はカラーストーンへ

この前マツコの知らない世界で宝石商の方が出てきてました。なんと100億円もの宝石を売ったその道の間ではかなり有名なインド人のカピルさんが紹介してくれました。

なんでもダイヤモンドはもはやどこでも採掘できでしまう宝石

ロシアの隕石跡地になんと3000年分のダイヤモンドが眠っているとのニュースもあったように、このままいけばダイヤモンドの価値は暴落してしまうかも・・・

時代はカラーストーンへ!ダイヤモンドよりも希少価値の高い宝石としてタンザナイトやパライバトルマリン、アレキサンドライトなどが紹介されていました。

ここで出てきたのがピンクダイヤモンドレッドダイヤモンド

ピンクダイヤモンドは生産量0.1%しかないので希少性も高く、良質なものはオーストラリアのアーガイル鉱山でしか採掘できません。アーガイル鉱山は出荷先にも非常に厳しい基準があり、日本では5社しか正規代理店として認定されていません。

人とちょっと差をつけたいなら希少性の高いピンクダイヤモンドはおすすめです。

しかも、アーガイル鉱山の採掘は2018年で終了してしまうそうです。

今後ますますピンクダイヤモンドの価値は高まっていくことが考えられます。

ロマンテックが止まらないトレセンテのリング

ピンクダイヤモンドの石言葉は「永遠の愛」

またトレセンテは双子ダイヤモンドと言う、同じ原石から2粒のダイヤモンドをカットしてそれぞれの指輪にセットしてくれます。

数億年もの時間をかけて形成されたダイヤモンドが2人の元に。なんてかなりロマンチックですが、素敵な指輪の意味がたくさん込められているトレセンテのお店にぜひ来店予約して見に行ってみてくださいね。

お店は札幌ステラプレイス、銀座、横浜元町、ららぽーとTOKYO-BAY、新潟、名古屋マリオット、京都、なんばパークス、梅田NU茶屋町店、神戸三宮、福岡に11店舗あります。

↓ぜひ来店予約して5000円ゲットしてください♪

おまけ

レッドダイヤモンドはピンクダイヤモンドの色が濃くなったもので世界でもわずか30個ほどしか採掘されていない超超超超貴重な石なんです。

番組でも世界の大富豪にのみしか配布されないジュエリーブックが紹介されていましたが、その中にあったレッドダイヤモンドは詳しい値段は言えないものの2カラットでうん十億とか・・・

桁が違う(;O;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。